PC「Tainted Grail: The Fall of Avalon」を紹介した最新トレイラーを公開

PC「Tainted Grail: The Fall of Avalon」を紹介する最新トレイラーを公開。


サイコロを使わない独特なエンカウントシステムが特徴で、死期を悟ってアヴァロン島に向かったアーサー王を追って島に上陸した戦士達が主人公。


Awaken Realms Digitalは、「The War of Mine: The Board Game」などで評価を得たボードゲームメーカー、Awaken Realmsが立ち上げたデベロッパ。

5月にはデジタルカードゲーム「Tainted Grail: Conquest」をリリース。
 ベースとなる「Tainted Grail」は2019年に発売され,欧州を中心に販売が続くボードゲーム。

アーサー王伝説をモチーフにしたゲーム。





天国に近い場所であるはずのアヴァロン島(Avalon)は、ウィアドネスと呼ばれる魔のクリーチャー達に蹂躙されており,かつての英雄達も正気を失っており、「赤い死」と呼ばれる伝染病が蔓延する中、島民達もいくつかの勢力に分かれている。

広大なオープンワールドとして構築されており、ゲームの自由度も非常に高い。






スポンサーサイト



6月24日に発売されたNintendo Switch「ファイアーエムブレム無双 風花雪月」の評価





Nintendo Switch「ファイアーエムブレム無双 風花雪月」が、6月24日に発売されたけど、評価が気になるんだよね。


本作は、『ファイアーエムブレム 風花雪月』(Nintendo Switch専用の『FE風花雪月』)の世界をそのまま残し、同じフォドラの大地を舞台に、あり得たかもしれないもう一つの『FE風花雪月』の物語を、「無双」シリーズでもおなじみのアクションで製作されたタイトルです。





『FE風花雪月』をプレイしたことがあるなら問題ないし、初めてでも『FE風花雪月』の世界にふれることができて、アクションゲームが得意なら楽しめるかと。

アマゾンより、1件のレビューを見てみると



効果音がしょぼくシールドゲージがある敵は無駄に固いなど、
爽快感がないのはつまらないと感じた。
また、主人公はなぜかベレト/ベレスではなくオリジナルで魅力が薄く、
1ステージが長く会話イベントが多いのはテンポが悪く、
技や魔法に回数制限があるのはいらないと思った。









中高年でも効果的に痩せられるゲームといえば




現在、中高年だけど、最近運動不足だからそれを解消しようとエクササイズゲームを手に入れたいと思う。


でも、ゲーム機本体やゲーム自体の入手が難しいなどの問題はあるかと思うし、効率よく痩せられるエクササイズゲームというと、Switchのリングフィット アドベンチャーがいいんじゃないかなと思うんですよね。



理由は、Switchも一次の品薄が解消され今現在はふつうに買えるようになっているから。

ゲームですからジムに行くとかそういうのと比較するのは禁物だし、期待しすぎては駄目だし。


ゲームで楽しみながらやれるのでモチベーションが維持しやすいこととジムなどに行かずに自宅で出来ることがメリットと考えれば、運動不足の解消というレベルでいいのであれば十分に役に立つと思う。


全身で運動しながら、世界を救う冒険するとのことだから、効果があるかも。







対象となるのは



①運動不足を解消したい 
②引き締まった身体を手に入れたい 
③自重トレーニングを楽しんで行いたい 
④運動がゲームになるって楽しいと思える 
 
の4つのうちのどれかだと思う。でも、筋肉ムキムキになりたいなら、物足りないかもしれない。



アマゾンのレビユーでも


結論から言うと、発売から8ヶ月強でうっすら細マッチョになりました。
体重は7キロ減です。筋肉がついたので見た目は数値以上に締まりました。

無理なくやればいいと思っていたんですが、だんだん筋肉と体力がついて楽になったので、ハードめな種目もこなしています。
ストーリーは途中で飽きたので、カスタムモードで好きなトレーニングをやっていますとのこと。






ホラーアクションアドベンチャー「THE CHANT(ザ・チャント)」が2022年秋に、PC(Steam)、PlayStation 5、Xbox Series Xでリリース

ホラーアクションアドベンチャー「THE CHANT(ザ・チャント)」が2022年秋に、PC(Steam)、PlayStation 5、Xbox Series X、PlayStation 5以外はダウンロード販売にてリリースする。





人里離れたグローリー島が舞台







グローリー島には、スピリチュアルな存在の背景に潜む影が突如日常に襲い来る、サイケデリックな恐怖が起こる。

主人公のジェシカは、日常のストレスから離れるべく、離島で行われるスピリチュアル・リトリートに参加していた。


そこで行われた聖歌(チャント)の儀式が失敗したことを発端に、「闇」と呼ばれる悪夢の次元への入り口が開かれてしまい、おぞましい恐怖が解き放たれていく。

「闇」はネガティブなエネルギーを糧とし、プレイヤーや他の参加者たちを狂気に陥れるだけでなく、ププレイヤー自身の不安や恐怖を栄養として異次元のクリーチャーとして具象化される。


プレイヤーは、1970年代に同地に存在したニューエイジ・カルトの謎を解き明かして、聖歌(チャント)の逆再生を成功。永遠の闇に閉じ込められてしまうのを防ぐことが目的となる。











スプラトゥーンの改善点について思うこと

スプラトゥーン3の改善点として、ガチマをポイント制(キルや勝敗、ヤグラに乗った時間でポイント)にして正確にウデマエを分けることができるようにすることとチャージャーが長射程一確である。


チャージキープありのおかしい武器なのでスコープつきだけにするか体力を増やしてヘッドショットのみ1確など調整が必要だと思う。



予約が開始されているスプラトゥーン3






ほかにも、日本鯖と海外鯖を分けることかな。


サブスペ付け替えは面白そうですし。チャーとウデマエ制度はこのままで変わらないかなと感じました。
今のウデマエ制度で十分適正値が出せてると思いますし、チャーも十分調整が入っていて、試合に0〜2程度になっていて、そこまで環境がおかしくないからですね。

ガチマをポイント制にするとキルだけを狙う人、ゾンビ積んでヤグラ乗る人出てきそうですしね。

ただ、ヤグラ乗った時間、ホコ運んだ距離とかは表示させても面白そうだと思う。

あと、ポイント制めっちゃいい。
 

ステージの選択肢が2つしかないのでせめて5つぐらいの選択肢からランダムで選ばれるようにして欲しいです。

前10回連続でハコフグ倉庫当たってイライラして連敗したから。

タイマンモードとかも作って欲しいです。

マッチング中にチャットとか、1の時のミニゲームとかあったら面白いです。




最新トラックバック

プロフィール

GAME1570

Author:GAME1570
ゲームに興味がある方に向けて書いています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ブログランキング

アクセスカウンター 

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム